« 子どもの日なので…大空に「恋いのぼり」が建ちました | トップページ | Playing For Change: Song Around the World "One Love" »

2009年5月 7日 (木)

私の鼻には24時間風が吹いています

私は一日中カニューラを付けていて、そのカニューラを通じて2.5ℓの酸素が絶え間なく送られてきます。そう夢を見ている夜中でも…

sanso.jpg重篤な肺気腫患者である私は、11年前から在宅酸素療法のお世話になり、自宅にいる時はテイジンの酸素濃縮装置「ハイサンソ」のお世話になり、外に出かける場合は移動用の「酸素ボンベ」を使用しています。

そのために、私の鼻の中は絶えず少し強い風が吹いている状態なのです。まあ健常者の方でも息を吸ったり吐いたりするので鼻の中を空気が出入りするのですが、在宅酸素の場合はただただ一方的に送り込まれるのです。そのために鼻毛の伸びが異常に早かったり、鼻が乾燥したり、鬱血して鼻が詰まったりします。

特に鼻詰まりにはいろいろと苦労をしています。これまで私は鼻が詰まると市販の「ナザール スプレー」を愛用していたのですが、主治医の先生に相談したら習慣性があるということなので、この4〜5日前からは耳鼻科の先生に処方していただいた「フルナーゼ」に切り替えました。しかし、結構鼻が詰まるのです。

そこで、インターネットで色々と調べて見たのですが、その中で鼻づまり解消のウラ技として「アレルギー性鼻炎は鼻を暖めると鼻詰まりがよくなる…」というページに遭遇したのです。そこには色々とウラ技が紹介されているのですが、その中で簡単な裏技その1:暖かいタオルを鼻にかける局所温熱療法を早速やってみました。フムフム簡単な方法ですがなかなか効果がありました。調べて見るものですね。

OMRON オムロン 吸入器 スチームサワ NE-S18鼻が詰まるたびに、いちいちお湯をはってタオルを暖めるのは大変な場合、治療用の器具としてはオムロンのスチームサワNE-S18やパナソニックのスチーム吸入器 EW637-Wなども紹介されています。早速、オムロンのスチームサワNE-S18を試してみようと考えています。
関連情報は→テイジンの在宅酸素療法のページ

|