« 北米や欧州に「夜光雲」が頻発…
そしてニューヨークは「乳房雲」で騒然!!
| トップページ | 新型インフル情報07/21…感染者4000人超す 4日で1000人増加 »

2009年7月20日 (月)

新型インフルエンザは…感染件数を数えても意味がない状態で急速に感染拡大

世界保健機関(WHO)は16日、新型インフルエンザ(H1N1型)の世界的大流行(パンデミック)はこれまでの例よりも速いペースで感染が拡大しているとし、すべての感染事例を数える意味がなくなったとの見方を示しました。

infu.jpegWHOは6月11日に新型インフルエンザのパンデミックを宣言したのですが、今後は各国の保健当局に求めていた報告の基準を変更することにしたそうです。今後は感染が深刻なケースや死者の数、通常とは異なる臨床パターンのみを報告するよう要請しました。

WHOは発表文で「2009年のインフルエンザ・パンデミックは国際的にかつてないスピードで広がってきた。今回の新型インフルエンザによるパンデミックは、過去に起こったパンデミックが6カ月かかって広がったのと同等の感染を6週間以下で起こした」と述べています。
そのため、各国の保健当局や研究機関が個々の事例を把握するのはほぼ不可能になったとしています。

肺気腫患者の人にとって、風邪はもとよりインフルエンザは大敵です。今後もインフルエンザ情報はできる限り伝えていきたいと考えています。
記事元情報→ロイター通信の…ここから
関連情報は→新型インフル、最悪のケースは「6000人死亡」

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/45686863

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザは…感染件数を数えても意味がない状態で急速に感染拡大:

コメント

コメントを書く