« Simon's Cat 'Fly Guy' | トップページ | 新型インフルエンザ、離島にも感染広がる »

2009年7月30日 (木)

肺気腫は治る病気なの?

肺気腫は基本的には病理学的な概念として扱われ、「明らかな線維化を伴わず肺胞壁の破壊を伴い、終末細気管支より遠位の気腔の異常、かつ永久的拡張を示す状態」と定義されています。…いや〜医学用語は難しいですね。

簡単にいいますと…肺胞壁の破壊をともなって、気管支の先の先にある先端の箇所(終末細気管支)の先にある「気腔…空気のスペース」の異常であり、この肺胞の異常が永久的拡張(どんどん広がる)状態をいうのです。

肺気腫になると…肺胞の細胞が壊れて弾力性がなくなり、小さな肺胞がどんどん膨れて肺胞どうしの境界線がしだいになくなり、隣り合った肺胞がどんどん合わさっていき、いずれ大きな気腔を形成し、ガス交換ができにくくなる病気なのです。
haiho.jpg
手や足を怪我した場合、怪我した箇所を的確に治療すれば時間の経過にあわせて完治します。場合によっては怪我した箇所すら分からなくなります。また胃が潰瘍ににおかされた場合でも、胃薬などの治療薬で治癒します。

しかし肺気腫の場合は、壊れた肺胞や肺胞同士が癒着してできた気腔は元に戻らないのです。このため肺気腫は難治性・非可逆性疾患(元の状態には戻らない疾患)だといわれているのです。

このために、肺気腫と診断された場合、そこからの進行をいかにして食い止めるかしかないのです。例えば車の事故で片足を失った場合、もとの足の状態には戻りません。そこで松葉杖なり義足なり車椅子なりの補助を受けて生活を続けます。肺気腫の場合も、拡張剤などの薬や酸素ボンベなどの介助を受け、普通の生活が送れるようリハビリを行い、肺気腫とともに生きるしかないのです。元の肺には戻らないのです。

sap02.jpg私は、一昨日、病院の帰りに数種類のサプリメントを購入しました。その中には、カニ由来の天然食物繊維「キトサン」、メカブ抽出物「フコイダン」、「マルチ海藻」、「プラセンタ」などがあります。これらのサプリメントは、肺気腫で体力が無くなった私の体をサポートしてくれる補助食品として考えています。あくまでも補助食品であって治療薬ではないのです。

今年の秋から冬にかけて、新型インフルエンザが猛威を振るうといわれています。肺気腫患者の方にとって風やインフルエンザは一番の大敵です。なんとか今から、規則正しい睡眠と食事と、的確なサプリメントの摂取によってインフルエンザにかかりにくい体力を付けたいと考えています。特にインフルエンザ対策として「糖鎖栄養素」に興味を持っています。
記事元情報→参考資料…肺気腫の…ここから
関連情報は→若年性肺気腫(じゃくねんせいはいきしゅ)
       糖鎖(とうさ)栄養素とは

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/45784447

この記事へのトラックバック一覧です: 肺気腫は治る病気なの?:

コメント

コメントを書く