« 新型インフルエンザ2人目の死者が…神戸で透析治療中の70代男性 | トップページ | やったぜ!! 歌手の和田アキ子が禁煙生活1周年…最大の“被害者”は「ダンナか?」 »

2009年8月19日 (水)

三洋の電解水技術が「新型インフルエンザウイルス抑制に高い効果」と発表

三洋電機は18日、同社の電解水技術が「新型インフルエンザウイルス」の抑制に高い効果があることを、群馬県衛生環境研究所との共同研究において確認したと発表しました。

air_fresher.jpg同社では、これまで開発を手がけてきた電解水技術が、季節性インフルエンザウイルスなどのウイルス抑制に対して有効であることを、公的研究機関との共同研究にて証明してきました。今回行った検証実験により、新たに新型インフルエンザ臨床株の感染価を99%以上抑制できることを確認したと発表しました。(画像はクリックで拡大)

群馬県衛生環境研究所 小澤邦寿所長は、「空気清浄機によるウイルスの抑制効果は目に見えないことから、科学的に検証された技術を用いることが大切です。今回の成果は、電解水が新型インフルエンザウイルス(H1N1)を不活化することを、科学的に実証した初めての研究として大変意義のあるものと考えます」とのコメントを出しています。

なお同社では、電解水技術を使用した「ウイルスウォッシャー」機能を搭載した空気清浄機などを発売しています。
記事元情報→マイコミジャーナルの…ここから
関連情報は→三洋電機のニュースリリース
       新型インフルエンザウイルス抑制※3に高い効果

       ポータブル空間清浄器「eneloop air fresher」関連記事
アマゾンで→eneloop air fresherに関して色々とチェック
       三洋電機のウイルスウォッシャー関連機器をチェック

楽天市場で→eneloop air fresherに関して色々とチェック
       三洋電機のウイルスウォッシャー関連機器をチェック

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/45970804

この記事へのトラックバック一覧です: 三洋の電解水技術が「新型インフルエンザウイルス抑制に高い効果」と発表:

コメント

コメントを書く