« canary 3 | トップページ | 不思議な人形店で »

2009年12月22日 (火)

Youtube1位は1億2千万回のアクセス数それはあの人の動画が!
そして今年もっとも視聴されたYoutubeベスト5は

いまやテレビも注目している新しいメディア、それがインターネット動画サイトYoutubeだと言われています。

世界中の人々から毎日のように動画がアップされ、世界中の人々がそれらの動画を自分のパソコンからアクセスして鑑賞する、Youtubeは新しい時代のメディアであり、ある面テレビ以上に面白いメディアかもしれません。

そんなYoutubeですが、今年人々はどの動画に興味をもったのか…。テレビには視聴率というのがあるのですが、Youtubeには再生回数というのがあります。この再生回数は、直接その動画をアクセスして視聴した人々の数ですから、ある意味、テレビの視聴率よりも正確かもしれません。

ロケットニュースに今年、一番見られたYoutube動画 (1位から5位) はどれなのだろうかという記事がありましたので、引用して掲載させて頂きます。

screenshot_01.jpg1.Susan Boyle – Singer – Britains Got Talent 2009(約120,000,000回)
今年の4月11日にイギリスのオーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』によって発掘された48歳のスコットランド人女性です。ステージに登場してエレイン・ペイジのようになりたいと語ったところ、その冴えない風貌から失笑をかっていたのですが、歌い始めた途端にその才能を発揮。期待を大きく裏切り聴衆はおろか、動画の視聴者さえも圧倒したのです。第二のポール・ポッツとして、今年、世界中を魅了しました。11月にはCDデビューも果たしている。Youtubeによって人生を変えた一人です。


screenshot_02.jpg2.“David After Dentist,” (約38,000,000回)
抜歯のために歯医者に行ったのですが、あまりにも怖がるので歯医者の配慮で麻酔を受けたデイビッド君。ただその麻酔が効きすぎたためにラリってしまいました。この動画は今年の1月にあっぷされたものです。素朴な反応が非常に可愛らしく、世界中で笑いを誘いました。日常の出来事が世界中で話題になったのも、Youtubeのユニークなところです。


screenshot_03.jpg3.“JK Wedding Entrance Dance”
(約34,000,000回)
結婚式の入場の場面、同級生たちと共に踊りながら入場して来る新郎新婦。温かい祝福の日に、世界中が感動しました。この動画に代表されるような、温かい結婚式がいつもどこかで開かれていることは、沈んだ今の世界にとっても希望あることではないでしょうか。


screenshot_04.jpg4.“Twilight: New Moon” movie trailer
(約31,000,000回)
11月28日公開『ニュームーン/トワイライト・サーガ』のオフィシャルトレーラー。08年公開の『トワイライト~初恋~』の続編で、公開前から高い関心を寄せられていました。動画は映画公開の半年前からYoutubeに上げられ、前評判を煽った形となりました。結果的に公開後、アメリカの映画ランキング初登場1位を果たし、興行収益は『ダークナイト』『スパイダーマン3』に次ぐ歴代3位のオープニング成績を記録しています。


screenshot_05.jpg5.Evian water commercial featuring roller-skating babies(約27,000,000回)
今年7月3日より欧米各国で放映されたCM。『Live young』のコピーに合わせて作られたものです。10年前に、赤ちゃんたちがシンクロナイズドスイミングをするCMがヨーロッパで話題となったのですが、今回はそのリバイバル。ローラースケートを巧みに操る赤ちゃんたちが、公園で華麗に乱舞する。一目でCGと分かるが、仕草や表情の可愛らしさが反響を呼びました。

記事元情報→Rocket News24の…ここから
関連情報は→色々な視点からチェックしたYoutubeベスト10

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/47082920

この記事へのトラックバック一覧です: Youtube1位は1億2千万回のアクセス数それはあの人の動画が!
そして今年もっとも視聴されたYoutubeベスト5は
:

コメント

コメントを書く