« 幻想的な一時を… | トップページ | 小雨の降るなか病院に »

2010年2月11日 (木)

このところズ〜ットブログの更新をさぼっていました

身体の調子が悪くなったのでも風邪をひいたのでもなく、少しだけ浮気をしていてブログの更新がおろそかになっておりました。

浮気と言ってもこの年では女性問題ではなく、実は、Movable Typeというブログ構築プログラムに夢中になっていたのです。

現在はココログというサイトのブログを使っているのですが、ココログの場合は、私が使っている携帯電話「iPhone」には対応していないのです。

まあ、別に全員がiPhoneでブログを閲覧するわけではないので、いいといえば現状でもいいのですが、根っから新しい物事にチャレンジしたくなる性分なもので、ついつい新しいものに手を出し、わからないままなんとか乗りこなそうと、しばし夢中になってしまいました。

clip.jpgMovable Typeの本を買い込み読みふけったり、インターネットの検索を駆使してわからない点を探し回ったり、まあ24時間自宅生活の私にとって「難題」は知的ゲームとしてけっこう楽しめたりするのです。私にとっては超複雑なプラモデルを組み立てているようなものなのです。

まだまだMovable Typeを乗りこなせるようになった訳ではないのですが、なんとなく全容がつかめそうになってきたので、慌ててブログの更新に向かったのです。まだ、このブログを移行するところまではできあがっていないのですが、いずれは自前のブログに移行できればと思い頑張っています。

さて来週の月曜日は定期検診です。食欲OK、睡眠OK、息苦しさは時々の状態です。この冬はけっこう寒かったのですが、どうにか乗り越えられそうです。感謝です。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/47540102

この記事へのトラックバック一覧です: このところズ〜ットブログの更新をさぼっていました:

コメント

お久し振りです。お元気そうでよかったです。 うちの父 も元気にしております。ききたいのですがスピリーバを病院では処方され うちの父は 毎朝吸っていますが 全く効いていないみたいです。スピリーバはそんなに効かないものなのでしょうか?

投稿: パパ38 | 2010年2月12日 (金) 01時32分

パパ38さんへ

おたずねのスピリーバの事ですが、私の場合は効いているな〜という実感はありません。
抗コリン系気管支拡張剤のスピリーバの有用性という記事も参考になるかも…

投稿: おー酸素 | 2010年2月12日 (金) 10時02分

COPDとはスピリーバがきく疾患であり スピリーバが効かないのはCOPDではく 他の疾患を疑うとGOLDにかいてありました。スピリーバが効かないとなるとCOPDではないと いうことです、

投稿: パパ38 | 2010年2月12日 (金) 16時39分

パパ38さんへ

申し訳けありませんが私は無知な肺気腫患者なので、医療や薬に関しては詳しくありません。

申し訳ありませんが、どの薬がどのように効くのかなど難しい話は別な人たちとお話しください。

今の私は、医者と自分の身体と今の体調のことを考えるだけで精一杯なのです。

投稿: satsuki | 2010年2月12日 (金) 21時02分

そうですか。父の担当医はあまりよく話してくれないので どうしても オ〜酸素さんに質問してしまいます。肺気腫になると会話や食事 も苦しくて 困難になりますか?

投稿: パパ38 | 2010年2月13日 (土) 08時02分

コメントを書く