« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

そろそろ…新型インフルエンザ? カンボジア首相ら感染 ワクチンは?

カンボジアのモム・ブンヘーン保健相は29日、フン・セン首相が新型インフルエンザに感染したとの声明を発表しました。

続きを読む "そろそろ…新型インフルエンザ? カンボジア首相ら感染 ワクチンは?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

口を閉じて呼吸するための…悪戦苦闘。遂に鼻呼吸へ

最近、夜十分に眠れていないからなのか昼間眠くなります。眠れていない原因は…寝ていると鼻が鬱血したようになって鼻が詰まり、そのためか口を大きく開いて呼吸しているようなのです(愛する奥様の証言)。

続きを読む "口を閉じて呼吸するための…悪戦苦闘。遂に鼻呼吸へ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

全米一たばこが高いNY、州の増税可決で1箱千円に

ニューヨーク州議会は21日、たばこ税を1箱あたり1.6ドル増税する法案を可決し、ペーターソン知事の署名で成立しました。7月から施行されます。

続きを読む "全米一たばこが高いNY、州の増税可決で1箱千円に"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

注射より効く「塗るワクチン」用素材を日本で開発

インフルエンザウイルスのように鼻やのどの粘膜から感染する病原体を防ぐため、粘膜の免疫力を高める「塗るワクチン」として利用できる素材を、東京大や大阪府立大などの研究チームが開発しました。これは科学誌「ネイチャー・マテリアルズ」に21日掲載されたたものです。

続きを読む "注射より効く「塗るワクチン」用素材を日本で開発"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

国内初の肺再移植が岡山大病院で成功しました

岡山大病院(岡山市北区)は21日、過去に同病院で脳死肺移植を受けた愛媛県の30歳代男性の容体が悪化したため、生体からの肺で再移植を行うと発表しました。

続きを読む "国内初の肺再移植が岡山大病院で成功しました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

禁煙をすると慢性ストレスが軽減する可能性がある?=英研究

たばこは、気分を落ち着かせたりストレス軽減の助けになると思っていたのですが…英国の研究で、禁煙が慢性ストレスの軽減につながる可能性が明らかになったそうです。エエッ!!

続きを読む "禁煙をすると慢性ストレスが軽減する可能性がある?=英研究"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年6月17日 (木)

新型インフルと疑われた人の2割が、別ウイルス感染だったそうです

昨年、新型インフルエンザ感染が疑われると診断された患者の2割の方が、インフルエンザ以外のウイルスに感染していたことが、国立感染症研究所などの調査でわかりました。
インフルエンザ以外のウイルス感染症も発症すると重症化する恐れがあるため、注意を呼びかけています。これらのことは、20日に高松市で開かれる日本臨床ウイルス学会で報告されます。

続きを読む "新型インフルと疑われた人の2割が、別ウイルス感染だったそうです "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

ダンボール箱から偽猫が顔と手を出す「いたずらBANK」に
興味津々の本猫たち

段ボール箱の上にある「お皿スイッチ」に硬貨をのせてスイッチを押すと、偽猫が顔と手を出してお皿の上の硬貨を盗む「いたずらBANK」。

この「いたずらBANK」に興味津々の猫たちの動画が笑えるのでアップしました。本物の猫たちも奇妙な箱や鳴き声、偽猫に興味津々で、手を突っ込んでみたりなんかして。
この貯金箱、猫のいる家庭だとすぐに貯まりそうですね。
アマゾンで→いたずらBANKを覗いてみる
楽天市場で→いたずらBANKを覗いてみる
・・・

・・・

・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

「肺」意外はすべて順調

今日は一月一回の定期検診の日だったのですが、同時に血液検査を行いました。恐がりの私は注射器の針が血管に射し込まれるのを見るのが怖く、ひたすら壁や天井を見ながら我慢の一時でした。お〜痛かった。

cyusya.jpg血液検査の結果、「肺以外は良好です」と主治医に言われホッと一安心です。

日頃から私の愛する奥様は、私の食べるものに関しては真剣に気をつかつてくれています。以前の私は、肉や脂っこい料理が大好きだったのですが、今では野菜、魚、鶏などが中心の食生活に変わりました。変わったと言うよりも愛する奥様が長い時間をかけて変えてくれたのです。結果、今では牛肉を食べたいという気持すら起こらなくなりました。

sap02.jpgしかも食材だけではなく、添加物などにも細心の注意をはらってくれたり、的確なサプリメントによる栄養補給を考えてくれたり…それが今日の検査結果に表れたのだと思います。感謝 !! 。

毎日雨が続きますが、お身体にはお気をつけてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

COPDによる年間死亡者数は約1万5000人、患者は約22万人

先日、落語家の桂歌丸さんが…肺疾患予防検討会の委員にという記事を書きましたが、その初会合が11日ありました。健康診断に、慢性のせきやたんといった症状の有無を確認する問診を追加することなどを検討し、今秋に報告書をまとめるそうです。

続きを読む "COPDによる年間死亡者数は約1万5000人、患者は約22万人"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

少し困った事になりました

肺気腫患者の大敵は「風邪」なのですが、実は愛する奥様が昨夜から「風邪」を引き始めたのです。

日頃から「お願いだから、風邪だけはひかないでよ」…といっていて、お互いに細心の注意を払ってきたのですが、このところ気温の変化が激しく、遂に愛する奥様は風邪の入り口にさしかかり、ドアをノックしたような状態なのです。

朝方から、愛する奥様の小さな鼻はグスグスとつぶやき始めています。彼女もなんとか食い止めようと必死なのですが、やれることは漢方の風邪薬を飲んで、サプリメントを摂って暖かくして寝るしかなく…今も、汗をかけるようにタップリと着込んで休んでいます。

来週の月曜日が月一回の定期検査なので、それまでになんとかしたいものです。


皆様もお身体にはお気を付けください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

落語家の桂歌丸さんが…肺疾患予防検討会の委員に

厚生労働省は7日、喫煙習慣が深くかかわることから、肺の生活習慣病とも呼ばれる「慢性閉塞(へいそく)性肺疾患(COPD)」の予防や早期発見に関する有識者検討会を設置すると発表しました。

続きを読む "落語家の桂歌丸さんが…肺疾患予防検討会の委員に"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年6月 6日 (日)

「タバコを吸ってる人とのキスは駄目!」専門家が警告

タバコが周囲に与える悪影響については、間接喫煙などが知られているのですが、豪州の小児医療の専門家が新たにさらなる危険性について指摘しています。喫煙者との接触により『髄膜炎』になる危険性があるして、キスをしてはいけないと警告しているのです。キスはおろか身辺に近付くことさえ許されないというのです。エ〜ッ本当?

続きを読む "「タバコを吸ってる人とのキスは駄目!」専門家が警告"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

レゴで製作した 印刷可能なプリンター

身体の調子も変わりがないのでインターネットを散策し、そこで発見した面白映像をクリップしておきます。

レゴにモーターやセンサー、プリンタードライバーなどを組み込んで作ったレゴプリンターの動画です。

接続したMacからプリントを開始すると、レゴ人形たちが忙しく働き回って、画面に表示されたのと同じ文字やイラストをプリントしてくれます。いや〜凄いですね。
・・・

・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »