« 新型インフルと疑われた人の2割が、別ウイルス感染だったそうです | トップページ | 国内初の肺再移植が岡山大病院で成功しました »

2010年6月18日 (金)

禁煙をすると慢性ストレスが軽減する可能性がある?=英研究

たばこは、気分を落ち着かせたりストレス軽減の助けになると思っていたのですが…英国の研究で、禁煙が慢性ストレスの軽減につながる可能性が明らかになったそうです。エエッ!!

kituen.jpgバーツ・アンド・ザ・ロンドン・スクール・オブ・メディシン・アンド・デンティストリーの研究者が専門誌「アディクション」に発表しました。

心臓病で入院した後に禁煙を試みた469人を対象にした同研究によると、調査開始の時点で85%の人はたばこがストレス軽減の助けになると考えていた。しかし1年後に調査したところ、禁煙に成功した人(被験者の41%)では感じるストレスのレベルが平均20%低くなる一方、再び喫煙の習慣に戻った人ではレベルに変化がほとんどなかったそうです。

研究者はこの結果を受け、少なくとも一部の人については、たばこへの依存自体が慢性的なストレスの一因になっている可能性を示すと指摘しています。
記事元情報→ロイター通信の…ここから
関連情報は→舘ひろし、別れた“タバコ”に未練なし 「吸う役きたらCGで」
       卒煙塾の 舘ひろし 塾長「禁煙は気合と根性」
アマゾンで→舘ひろしに関して色々とチェック
       禁煙に関して色々とチェック
楽天市場で→舘ひろしに関して色々とチェック
       禁煙に関して色々とチェック


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/48659283

この記事へのトラックバック一覧です: 禁煙をすると慢性ストレスが軽減する可能性がある?=英研究:

» まだ煙草を吸っているのですか? 禁煙成功率NO.1です! [情報商材ガイド]
喫煙者の皆さんを長年の喫煙地獄から解放する方法です。 「またそんな話?!?」 はい、しかし、今だけの無料での限定公開なので、見逃さないようにして下さいね。 ──────────────────────────  ▼ 完全にタバコから解放される為の禁煙方法【リラックス禁煙法】 ▼      ⇒   完全にタバコから解放される為の禁煙方法【リラックス禁煙法】 冊子版 ──... [続きを読む]

受信: 2010年6月20日 (日) 20時55分

コメント

コメントを書く