« 「タバコを吸ってる人とのキスは駄目!」専門家が警告 | トップページ | 少し困った事になりました »

2010年6月 8日 (火)

落語家の桂歌丸さんが…肺疾患予防検討会の委員に

厚生労働省は7日、喫煙習慣が深くかかわることから、肺の生活習慣病とも呼ばれる「慢性閉塞(へいそく)性肺疾患(COPD)」の予防や早期発見に関する有識者検討会を設置すると発表しました。

utamaru.jpg落語家の桂歌丸さん(73)が患者代表の委員として参加し、11日に初会合を開催、年度内に報告書をまとめるそうです。

COPDは、肺気腫や慢性気管支炎などの総称。全国の患者数は約500万人、年間死者数は約1万5000人と推計されています。禁煙などで予防が可能で、早期発見と治療でリスクを大幅に軽減できることから、厚労省は健康診断の検査項目に追加するなどの対策を検討しています。桂さんは、肺気腫で入院したことを機に禁煙し、現在も人気番組「笑点」の司会を務めています。
記事元情報→毎日jp(毎日新聞)の…ここから
関連情報は→厚生労働省:第1回慢性閉塞性 肺疾患 (COPD)の 予防 ・早期発見 ...
       慢性 閉塞性肺疾患 - Wikipedia
       慢性 閉塞肺疾患 (COPD)基礎知識
        独立行政法人環境再生保全機構

アマゾンで→慢性閉塞肺疾患に関して色々とチェック
楽天市場で→慢性閉塞肺疾患に関して色々とチェック

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/48574282

この記事へのトラックバック一覧です: 落語家の桂歌丸さんが…肺疾患予防検討会の委員に:

» 逆 援 助 やってきました。 [のら☆いぬ]
んんぉぉぉおおーーーーッッ!!!!!! おみゃんこ!おみゃんこ凄い!! すんげぇすぃつくすぃつくぅぅぅぅぅっぅぅ!!!! こんなんで稼げるとかもう、おてぃんぽミルクどくどくらおぉぉぉーーッ! ... [続きを読む]

受信: 2010年6月10日 (木) 20時54分

コメント

コメントを書く