« 過去1000年間に起きた戦争をビジュアル化した映像(動画) | トップページ | 今年最も視聴回数が多かったYouTube動画ビデオは…エリカ様の下着姿 »

2010年12月10日 (金)

わずかなたばこの煙でも肺を損傷 たった1本で心臓発作 米報告書

米国の公衆衛生政策を指揮するベンジャミン医務総監は9日、直接喫煙か受動喫煙かにかかわらず、わずかでもたばこの煙を吸い込むだけで肺やDNAを即座に損傷し、がんの発症につながると警告する報告書を公表した。

tabaco.jpg報告書はまた、習慣性を高めるため、たばこ会社がより素早くニコチンが脳に吸収されるよう製品にアンモニアを加えたり、煙をより深く吸い込みやすいようにフィルターを設計したりしているとも指摘。たばこを試した人々のうち約3分の1が常習的に喫煙するようになるとしている。

公衆衛生局長官は「たばこの煙は人体のほぼすべての臓器を傷つける」とし、たった1本のたばこが心臓発作のきっかけになり得るとも訴えた。喫煙が原因で死亡するのは米国で毎年、44万3千人に上るという。
記事元情報→MSN産経ニュースの…ここから
関連情報は→平成10年度喫煙と健康問題に関する実態調査

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/50263246

この記事へのトラックバック一覧です: わずかなたばこの煙でも肺を損傷 たった1本で心臓発作 米報告書:

コメント

タバコと採用試験
最近、採用試験でタバコを吸うなら採用しません
といっています。   違法でしょうか

投稿: copd58 | 2010年12月12日 (日) 14時12分

copd58さん
http://www.sigyo.net/chukeirou/qa/index_7.htmlに関連情報がありました。求人側の判断で不採用に出来るようですね。

投稿: egechan | 2010年12月20日 (月) 17時16分

コメントを書く