« 12時間寝続けて…やっと脱出できました | トップページ | まるで生きているように…しんしんと雪が降り積もる様子を21時間 »

2011年1月 4日 (火)

400本のタバコからタールのみを抽出する動画

タバコを1日10本強吸うとして、1ヶ月に400本吸った場合、吸い込んだタールの量を動画で見て吐き出しそうになりました。

私の場合、1日30〜40本吸っていたので、今は酸素ボンベが手放せない状態になっています。嗚呼もっと速い時点で現実を知りたかった…。
・・・

・・・
動画では、400本のタバコを箱から取り出します。次に、専用の装置に1本ずつタバコをセットして、それに火を付けて、強制的にフィルター側から煙を吸引します。そして最後に、その煙を通して黒く染まった水を煮詰め、タールのみを抽出します。

同じ本数のタバコを喫煙したとしても、これだけの量のタールがそのまま喫煙者の体内に残るわけでは無いのですが…凄いですね。怖いですね。

消費者庁の研究会がこんにゃくゼリーの「形と硬さ」の基準を定めました…そんな時間があるのなら、真剣にタバコに関して研究が必要だと思うのですが…税金が取れなくなる!?
記事元情報→NAGLLY.COMの…ここから
関連情報は→平成10年度喫煙と健康問題に関する実態調査

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/50491663

この記事へのトラックバック一覧です: 400本のタバコからタールのみを抽出する動画:

コメント

コメントを書く