« 民間の人が測定した放射線量を…Googleマップ上に表示するサイト
RDTN.org
| トップページ | 祈り~ キベラから日本へ この歌をきいて涙がとまりませんでした  »

2011年3月26日 (土)

本日(3月26日夜8時30分から9時30分まで)明かりを消します。
日本への祈り込めたWWFキャンペーン

WWF(世界自然保護基金)は世界中で同じ日、同じ時刻に消灯するイベント「Earth Hour 2011(アースアワー)」を実施します。2011年3月26日夜8時30分から9時30分までの1時間、賛同する個人や団体が明かりを消します。時差があるので、宇宙から見ると、「暗い夜」が東から順に地球をめぐることになります。

earth_hour.jpgもともと「Earth Hour 2011(アースアワー)」は、温暖化防止のために節電・省エネを呼びかけるイベントでしたが、11日に発生した東北関東大震災を受け、WWFジャパンでは、「被災者支援」の趣旨も加えました。関東以外のエリアも含めた節電・省エネがなぜ被災者支援に?との疑問についてホームページでは、福島で起きている原発問題で、今後の日本の電力供給はいっそう火力発電に依存するようになると予想。その上で、火力発電に必要な大量の燃料エネルギーを、深刻な燃料不足が起きている被災地に振り向けることが復興支援につながるとしています。

アースアワーに参加するのは、133の国と地域。ニューヨークのタイムズスクエア、パリのエッフェル塔、シドニーのオペラハウスも消灯する予定です。日本国内では、3月25日時点で個人が1101人、8自治体、160企業・団体が参加を表明。節電のためすでに点灯を自粛している東京タワーをはじめ、京都タワー、広島の原爆ドーム、北海道の赤レンガ庁舎などから明かりが消えます。あなたもいかがですか。
Earth Hour 2011(アースアワー)について詳しくはコチラ
記事元情報→東京バーゲンマニアの…ここから

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/51219022

この記事へのトラックバック一覧です: 本日(3月26日夜8時30分から9時30分まで)明かりを消します。
日本への祈り込めたWWFキャンペーン
:

コメント

コメントを書く