« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月25日 (月)

注:タバコの副流煙によって10代の聴覚障害が倍増しているそうです

タバコが健康に悪いことは周知の事実となっていますが、まだわかっていないことも多く、具体的にどんな影響があるのか調査が進められています。ダバコの副流煙(たばこの先から出る煙)による影響で、10代の子供が聴覚を損失する確率は、煙にさらされない子に比べて2倍に上ることがアメリカの調査で判明したそうです。

続きを読む "注:タバコの副流煙によって10代の聴覚障害が倍増しているそうです"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

禁煙用のニコチンパッチやガムも胎児に悪影響を及ぼすそうですね

禁煙をするために使うニコチンパッチやガムを妊娠中の女性が使用すると、胎児に悪影響があるかもしれないことが海外の研究でわかったそうです。
海外サイト「mail online」によると、中毒性物質は胎児に吸収され、将来的に高血圧や心臓病の原因になりうるのだそうです。

続きを読む "禁煙用のニコチンパッチやガムも胎児に悪影響を及ぼすそうですね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

禁煙法の施行31カ国に WHO報告書

たばこの健康被害を訴える世界保健機関(WHO)は7日、ほぼすべての公共の場所で喫煙を禁止する法律を施行している国が2010年に31カ国に上り、08年と比較して16カ国増加したとの報告書を発表しました。

続きを読む "禁煙法の施行31カ国に WHO報告書"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »