« 近い将来、血糖値測定のための採血が不要になるかも | トップページ | また今日から暑くなりそうですね »

2011年8月 4日 (木)

重度のCOPDの男性、両肺移植手術後に呼吸循環不全で死亡

福岡大病院(福岡市)は3日、長野県の病院で7月30日に脳死と判定された60歳代男性から両肺の提供を受け、移植手術を受けた男性患者(30歳代)が手術後に死亡したと発表しました。

福岡大病院によると、移植手術は同31日午前7時50分頃に開始。患者は途中で呼吸機能が悪化し、血圧も低下。その処置をしながら手術を続け、同日午後8時に終わったが、患者は約4時間後に死亡しました。死因は呼吸循環不全でした。

患者は重度の閉塞性肺疾患のため、約1年半前に肺移植の待機登録をしていました。その後、容体が悪化し、約2か月前から人工呼吸器を使っていたのです。福岡大病院は「手術はミスなく終わった。死亡との因果関係は分からない」としています。
・・・
記事元情報→YOMIURI ONLINE(読売新聞)の…ここから
関連情報は→肺移植 のためのガイドブック [PDF]
       移植 (医療) - Wikipedia

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/52388703

この記事へのトラックバック一覧です: 重度のCOPDの男性、両肺移植手術後に呼吸循環不全で死亡:

コメント

O SANSO!!さんご機嫌いかがですか?今年の関東の夏は暑、涼、暑、寒で体調維持が大変ですね。お気をつけ下さい。私は暑いときより、最近の急な気温低下でちょっと体調も低下気味です。猛暑のときの疲れがたまったのかな~と思っています。お互い無理せず気楽に行きましょう。

投稿: egechan | 2011年8月23日 (火) 23時36分

egechanさんへ

いや〜 今年の夏はきつかつたですね。…いやいや今日からまた暑くなりそうなのですが…みなさんいかがお過ごしですか。

世の中は「節電」に血の滲む努力をしておられるのですが、私の家では冷房を切らすことができず、申し訳なく思いながら毎日を過ごしております。

気分は若干うつぎみなのでブログを休んでおりますが、そろそろ起き上がろうと思いますので、これからもよろしくお願いいたします。

投稿: お~酸素 | 2011年8月24日 (水) 08時12分

コメントを書く