« 巨大なマッコウクジラと対面するダイバー | トップページ | 喫煙率4割減を目標に 厚労省案、がん対策の柱に »

2012年1月21日 (土)

独では、たばこ休憩も廃止に? 経済団体が「喫煙者は非生産的」

ドイツの経済団体が就業中のたばこ休憩の廃止を提案、論議を呼んでいる。同団体は、たばこを吸う人は吸わない人より休憩時間が長く、非生産的だと指摘。

kituen.jpg喫煙者1人平均で5分の休憩を1日3回取り、年間2千ユーロ(約19万9千円)以上の損失を企業に与えているとの試算を公表。

これに対して、労組は「職場での喫煙者差別につながる」と強く批判している。

ドイツでは08年に公共施設やレストランでの喫煙を禁じる法律が施行された。企業のほとんどが職場を原則禁煙とし、社員は、休憩時に喫煙室か屋外で吸うよう求められている。
記事元情報→47NEWS(よんななニュース)の…ここから
アマゾンで→禁煙に関して色々とチェック
楽天市場で→禁煙に関して色々とチェック

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/53788842

この記事へのトラックバック一覧です: 独では、たばこ休憩も廃止に? 経済団体が「喫煙者は非生産的」:

コメント

コメントを書く