« これなら禁煙できるかも!? ニコチンをブロックする革新的なワクチン? | トップページ | この「歩行支援ロボット」欲しいですね »

2012年7月31日 (火)

日本人の喫煙率は21.1%、17年連続で低下

日本たばこ産業(JT)は30日、2012年の喫煙率が前年より0.6ポイント下がって21.1%だったと発表しました。健康意識の高まりや増税による10年の値上げなどの影響で、17年連続で低下したようです。肺気腫に関連する記事なのでクリップしておきます。

tabaco.jpg喫煙者の推計値は計2216万人。男女別の喫煙率は、男性が前年比1.0ポイント減の32.7%、女性が同0.2ポイント減の10.4%。男性は21年連続、女性は2年連続で低下した。「毎日吸う」人の1日あたりの平均本数は、男性19.1本、女性15.2本だった。5月に3万2千人を対象に調査し、62%から有効回答があった。

政府が6月に喫煙率を今後10年間で12%に下げる目標を初めて掲げるなど、喫煙への風当たりは強くなっている。
・・・
記事元情報→朝日新聞デジタルの…ここから
関連情報は→成人喫煙率(厚生労働省国民健康栄養調査)
       喫煙率 - Wikipedia
・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/55319802

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の喫煙率は21.1%、17年連続で低下:

コメント

コメントを書く