« 最近は病院に通っておりません | トップページ | 09/29日のブログのクリップです »

2013年9月28日 (土)

嗚呼 !! 3度目の「下血」が…

一昨日の昼前になんとなく便意を催してきたのでトイレに入ったら、3度目の下血に見舞われました。人間って良くできていて、3度目ともなると結構平気なものなんですね。ああ出てしまった !! …と、一瞬驚いたのですが実に冷静に…

急いで愛する奥様を呼んで下血した旨を伝えて…まず病院から処方されていた「止血剤」2錠を飲み、次に訪問診療をお願いしているクリニックに電話をして、その後の処置をどうするかを相談したのです。

結果、次の日が週1回の訪問診療の日だったのですが、それとは別に自宅で点滴を受ける事になり、クリニックの院長先生自らが点滴のセッティグに来ていただきました。

点滴は約4時間の点滴を受ける事になりました。

最初の下血の時に比べれば雲泥の差。今回の断食は半日。しかも自宅でパソコンを使いながら点滴を受けるという実にラフな処置。約4時間の点滴を受ける事で、下血という急場を乗り切る事ができました。

昨日は定期的な診察日だったので、先生に今後の対応について話を聞き…本日の昼までは簡単な流動食を頂きましたが、便も安定しているので夕食からは少し固めの食事に戻れそうです。
………………………………………………………………
関連情報は→下血があったらどんな病気を考えるの? - 社団法人 西彼杵医師会
       便器がまっ赤になるほど下血|高野病院
       下血とは
       血便、下血の原因 - 大腸
・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/58281210

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼 !! 3度目の「下血」が…:

コメント

在宅酸素15年 すごいですね。
もう一人 サンフランシスコに住む女性が14年ですが この方は間質性肺炎や気管支拡張症も持っており、肺がんにもなりました。年齢も80歳近いと思います。
たばこを吸った期間が短かったのと、一日の本数も少なかったことが幸いしているのでしょうか。
SANSOさんは現在、身体障害者一級をお持ちなのでしょうか。酸素を外せば 50torrを割る感じがしますので勝手に推測して済みません。
私は明日で在宅酸素一年です。安静にしていますと酸素無しでSPO296ありますが 動くと肺高血圧のために
しんどいし、微熱 腹痛 頭痛など全身症状がでます。
下血はありませんが 腸もよくないようです
お元気で。

投稿: ないちゃん | 2013年9月29日 (日) 08時41分

コメントありがとう

在宅酸素歴15年は誇る事ではありませんが、自分で考えてもよく生きてきたな〜と思います。私の場合は身体障害者一級で要介護3です。もちろん一時も酸素を手放す事はできせません。一日中、酸素が欲しい! O SANSO !!状態です。

投稿: O SANSO | 2013年9月29日 (日) 11時53分

コメントを書く