« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月26日 (土)

体温をバッテリーとして使う…という発想

ウェアラブル端末を使っていると、やがてひとつの弱点に行きつくはずだ──。バッテリーの持続時間があまりに短いのだ。したがって、ちょっとしたラ ンニングやプールで泳ぐときに身に付けるのならよいが、一日中使うときや旅行中は、バッテリー切れというトラブルに遭う危険がある。しかし、解決の術は、意外な発想からやって来るかもしれない。

続きを読む "体温をバッテリーとして使う…という発想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

ネコと友達になりたい犬たちの努力

ね〜ッ 一緒に遊ぼうよと…必死にネコにアピールする犬達の動画です。映像の前半は、思い通りにならず、ネコに無視される感じで、後半は仲良くなった後の映像になっています




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

日本の発明家が米国のアップルに勝利

携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」の操作ボタンに使われた技術の特許権を巡る訴訟で、知財高裁(飯村敏明裁判長)は24日、1審に続き米アッ プルによる特許侵害を認め、発明家の日本人男性側に約3億3000万円の賠償を支払うようアップル日本法人に改めて命じる判決を言い渡した。

続きを読む "日本の発明家が米国のアップルに勝利"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

手描きニャンコの可愛い動画 !!

ニャンコ大好き人間たちが集うインターネットには、時折ネコの大スターが現れます。YouTubeはそのようなネコ達の宝庫ですが、特に有名なネコ動画を油絵で描きなおしたアニメーションは、優しい雰囲気に満ち溢れています。

tegaki.jpg
・・・

続きを読む "手描きニャンコの可愛い動画 !!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

ホンダが体重移動だけで動く、新しい発想の「電動椅子」を発表

honda01.jpgホンダは15日、一輪車タイプの新型電動車両「UNI―CUB(ユニカブ)」の試作機を発表した。椅子のような形で、下部に独自開発の「全方位駆動車輪機構」を搭載。腰掛けて体重を軽く傾ければ、前後左右、斜めと全方向にスムーズに移動できる。

お年寄りや歩行が困難な人向けに加え、空港や図書館など広い施設での利用も目指す。6月から日本科学未来館(東京都江東区)で実証実験を進める。将来は未来館の来館者にも試乗してもらう。

honda02.jpg

高さ74・5センチ、横幅34・5センチ。最高時速6キロ。後部に補助輪が付く。体重移動が難しい人はスマートフォンなどのタッチパネルでも操作できる。

共同ニュース
ロボットウオッチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

不可能なミッションを実行するネコ(動画)

・・・

・・・
「そこまで言うなら、ちょっと取ってきてやるか」的なネコのゆるさが良いいですね〜。このネコは、カーテンレールの上で昼寝する為に、このルートをよく使ているみたいです。
・・・
Mission: Impurrrsible - YouTube

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

ごくわずかな血液で…早期の大腸がんを数時間で見つける

早期の大腸がんを数時間で見つける方法を、国立がん研究センターなどの研究チームが開発した。ごくわずかな血液で調べることができ、従来の方法よりも精度が高い。数年以内の実用化を目指すという。研究成果を英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(電子版)に発表した。

 センターの落谷孝広・分子細胞治療研究分野長らは、細胞が分泌する「エクソソーム」という微粒子に着目。大腸がん細胞のエクソソームに特異的に多く含まれる物質を発見し、0・005ミリリットルの血液からそれをとらえて光らせる方法を開発した。1時間半から3時間で検出できるという。

 大腸がん患者194人の血液を調べたところ、約5割から検出。健康な191人から検出されたのは、1人だけだった。大腸がん特有のほかの物質も特定し、検査の精度をさらに上げることを目指すという。
・・・
朝日新聞
大腸癌 - Wikipedia
・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

知っていますか? グーグルの「カメラ内蔵コンタクトレンズ」…その可能性は

グーグルは2014年1月、装着者の涙から血糖値を監視できる「スマート・コンタクトレンズ」の試作品を完成させ、すでに複数の臨床研究を実施したと発表した(日本語版記事)。そして同社はこのほど、「カメラ内蔵コンタクトレンズ」の特許も出願していたことがわかった。
contact.jpg
このコンタクトレンズは「Google X」ラボが開発したもので、2012年に特許が出願され、先日、米国特許商標局(USPTO)によって特許出願内容が公開された(「Patent Bolt」に、基本構造とカメラの統合に関する詳細な解説がある)。

この出願特許は、回路とカメラ、センサーが埋め込まれたコンタクトレンズに関するものだ。制御回路は、無線または有線でカメラとセンサーにつながるという。センサーは光センサー、圧力センサー、温度センサー、電界センサーのいずれかになるとのことであり、装着した人が「第六感」のようなものを得られる可能性がありそうだ。

グーグルは出願特許のなかで、コンタクトレンズ上で人の目に映る画像をカメラが取得し、処理してから、見えたものを別の感覚を介して盲目のユーザーに中継できる可能性があると説明している。たとえば、交差点に車が近づいていることを音で警告する、などだ。ズーム機能を備えた最先端機器を追加するオプションができる可能性もある。

このプロジェクトは非現実的に見えるかもしれないが、技術的には実現不可能というわけでもない。ディスプレイ付きスマート・コンタクトレンズは、すでにいくつかの研究所でテストが行われているが、これまでのところ少し不格好だ。グーグル・グラスのように顔の横にカメラを取り付けるのではなく、コンタクトレンズに埋め込むことによる主な利点のひとつは、(カメラの枠がレンズの縁の、瞳から離れたところに置かれるために)視界が妨げられるということがなく、カメラの枠がユーザーの視線に正確に追従する点だろう(瞬きのパターンによって写真を撮影するなどの操作が可能になるとされている)。

このコンタクトレンズが実際に市場に登場したあかつきには、「グラスホール」(Glasshole:assholeにひっかけた言葉で、「Glassをかけたイヤなヤツ」の意味)の段階を飛び越えて、一気に「レンズホール」になれるかもしれない(あるいはほかの新語が生まれるかもしれないが)。

WIRED

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

かわいい写真がたくさんあるページを…


aiinu.jpg

かわいい写真がたくさんあるページですよ…っと、しばし離れて生活をしている愛する奥様から、ほのぼの情報が送られてきました。
写真をクリックすると、スライドショーで10枚ほど見られます。

ことばはいらない
~Maru in Michigan~

ブログはこちら。(ここんちの息子くんと黒柴犬のマル、本当に兄弟みたいです。)良かったら、見てみてね~。…と奥様から。
Maru in Michigan

・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

う〜んスゴイ 3Dプリンタで印刷した50体のクマによる動画

3Dプリンターで印刷した「階段を昇るクマ」50体を固定位置から撮影し、それぞれを繋げたストップモーションアニメ「BEARS ON STAIRS」です。他のストップモーションアニメにはない、独特の素材感があります。
kuma.jpg

BEARS ON STAIRS on Vimeo
 
イギリスのアニメーションスタジオ、DBLGによる作品です。完成するまでに4週間掛かっているそうなので、制作効率から言えば今ひとつですが、3Dプリンターでしか表現出来ない、何か新しいアイデアがここから派生しそうな予感がします。・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

STAP細胞 : 脊髄損傷により歩けなかった犬が歩けるようになった

STAP細胞論文問題で、米ハーバード大のチャールズ・バカンティ教授と小島宏司准教授の共著者2人が15日、京都市で開かれている世界気管支学会議で講演した。報道関係者の入場が禁じられ、バカンティ教授らは取材に応じなかった。来日中の日程なども明らかにしていない。001講演を聴いた男性(38)によると、バカンティ教授はSTAP細胞を移植した動物実験の結果に触れ、「(脊髄(せきずい)損傷で)歩けなかった犬が歩けるようになった」と報告したという。

同会議組織委員会は1年以上前からバカンティ教授らに講演を依頼。ハーバード大側が「STAP細胞に関して一切コメントしない」ことを条件に講演を許可したという。【斎藤広子】


GoogleでSTAP細胞 脊髄損傷 犬を検索
・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google、ドローン企業「Titan Aerospace」を買収

米国 Google が 米無人機(ドローン)企業のTitan Aerospace の買収で合意したそうです。今回の買収により、Google が推進している気球を利用したインターネットサービス「Project Loon」プロジェクトを加速させるものと見られています。

Aerospace

Titan Aerospace の買収は、Google による航空技術獲得に向けた取り組みの一環。The Wall Street Journal が伝えたところでは、Google は買収により「(リアルタイムの)航空写真の収集と、世界のインターネット人口の増加」を目指しているといわれています。

買収総額などの詳細は明らかにされていないが、Google の広報担当者は eWeek による E メールによる取材に対し、買収が事実であることを認めた。Google からの回答は次の通り。

「Titan Aerospace と Google は、世界をより良いものにしていくドローン技術の将来性を信じている。ドローン技術はまだ生まれたばかりの幼い技術ではあるが、数百万人に対しインターネットアクセスを届けるものに進化する可能性を秘めている。災害救助や、森林伐採による環境被害の発見といった、他の問題解決に利用できるかもしれない。我々は、Titan Aerospace を Google ファミリーに迎え入れることができて、とてもうれしく思っている」…。

Japan internet,com

・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)

食事をする前にお祈りを欠かさない…礼儀正しい大型犬たちのの動画

一列にきちんと並んで、お祈りをしてから、ご飯を食べる4頭の礼儀正しい大型犬の映像です。食べ終わったボウルもきっちりと片付けます。う〜ん。えらいね〜っ。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

在宅酸素療法の酸素濃縮装置をリモートコントロールする

私はこれまで、テイジンの HOT(在宅酸素療法)酸素濃縮装置:ハイサンソを使用してきました。この濃縮装置に問題は無く快適に使い続けてきたのですが、約一月前から、星医療酸器の「在宅酸素療法(HOT)」+ 高機能リモコン「パレッツ」を使うようになったのです。

これまで「テイジンの HOT」はベッドがある寝室の隅に置いておりました。そしてその部屋から、隣にある私の仕事部屋(別に仕事はしていないのですが…)まで長い管を這わせて酸素を送り込み、その酸素を吸いながら一日の大半を過ごしてきたのです。ちなみに寝室から隣の部屋の途中に、トイレや洗面台や風呂場があります。

Mainimg00

おおまかに言うとこれが私の生活環境なのですが、この環境の中で…生活スタイルによって酸素量を2.5ℓ〜3.5ℓに変えたり、3.5ℓ〜2.5ℓに戻したり…就寝時には2ℓにしたり…などなど…微妙に酸素量の調整をしてくらしてきました。

しかし、これまでの「酸素濃縮装置」の場合、酸素量の変更のたびに「酸素濃縮装置」のところまで足を運ぶか、それとも愛する奥様を呼んで…「3.5ℓ」とか「4ℓ」とか流量を変更をしてもらうしか方法がなかったのです。もし…手元で流量がコントロールできたら…便利なのに。夢のように考えていたら・な・なんと、この夢が突然実現したのです。しかもこの記事は、そのシステムを使いながら執筆しているのです。

通常、静かに記事を書いている場合は2.5ℓで充分なのですが、突然トイレに行きたくなったとしましょう。トイレに行く場合は、3ℓ〜3.5ℓ。流量の変更が必要になります。早速タブレットを手元に持ってきて…流量を「3ℓ」に変更。すると女性の声で「3ℓです」と応えて…流量を「3ℓ」に変えてくれるのです。なかなか便利です。

システムの名称は株式会社星医療酸器の「在宅酸素療法(HOT)」+ 高機能リモコン「パレッツ」の組み合わせです。

この「パレッツ」のBluetooth通信技術を活用することで、自宅のどこにいても機器の遠隔操作ができるのです。起きている時は勿論、就寝中にトイレに…という場合でも「パレッツ」を呼び出し、自分で流量をコントロールできるのです。

最初は私は半信半疑で使ってみたのですが、いや〜っ。使い込むとその便利さにやめられなくなってしまいました。これまで色々な器具を使ってみたのですが、私にとって一番フィットした器具だと思っています。

機器に関しての資料請求は…
「在宅酸素療法(HOT)」+ 「パレッツ」の製品ページ

資料請求や問い合わせは←ここから
株式会社星医療酸器
RSTプロジェクトの宇田川義博さんまで。
↑ いろいろとお世話になったので…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月11日 (金)

ある事情があって、今一時は細々と…

去年からの1年間は…波瀾万丈の1年間でした。その結果、現在私は、某老人ホームに滞在しております。病気の療養がてら5月の中旬までこのホームに滞在する予定です。

そのために、小さなMacとディスプレイと…手術したての白内障の目で…シコシコとこのブログを更新しています。

…とりあえず、まだ生きているよ !! 程度の書き込みですがあと少しお付きあいしていてください。いろいろと肺気腫関連の情報もゲットしておりますので…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ヤマハ、電動アシスト車いす発売…高齢者向け市場への浸透図る

この車椅子あれば便利かも…ヤマハ発動機は、電動アシスト機能を備えた車いす『JWスウィング』を6月10日から販売を開始すると発表した。ヤマハではこれまで電動アシスト自転車の技術を応用した後付型の車いす用電動アシストユニットを販売してきたが、完成車として商品化するのは今回が初めて。
Kurumaisu
ヤマハは車いす用電動補助ユニットを1995年から手がけており、肢体に障がいのある方への普及が進んでいる。一方、歩行が困難な高齢者は手動式車いすの利用が圧倒的で、電動式の認知度は低いのが現状。

さらに車いすを使用する高齢者の場合、介護保険制度を通じてレンタルするケースが多いことから、後付型の電動アシストユニットでは、高齢者向けに販路がひろがりにくい状況にあった。

このためヤマハでは、自社開発したフレームに電動アシストユニットを搭載したJWスウィングを商品化し、主に福祉器具貸出事業者向けに販売することにしたもの。

電動アシスト車いすを手がけるJWビジネス部JW営業グループの鈴木智行グループリーダーは「以前の福祉用具はどちらかというと機能に重心をおき、デザインなどが置き去りにされていた部分があった。従来は後付ユニットではバッテリーが見える形だったが、JWスウィングはバッテリーを別体式にしてバッグの中に収納することで一見、電動式には見えないようにした」と話す。

さらに「手動の車いすで移動に苦労する場面があるのであれば、JWスウィングは移動に苦労するのではなくて、その先の生活を楽しんでいただくことができる商品だと思っている」とも語っていた。

価格.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

ど〜も なかなかうまくいかないので…多少イライラ

自宅にいた時は、Mac miniMac miniという小さなMacに、大型のThunderbolt Displayを接続して…少し贅沢な作業環境で仕事?をしておりました。

しかも以前の環境の場合、ecto 3 という抜群のブログエディターも使えたのです。ところが色々な事情により環境もかわり…大型のディスプレイが使えなくなったり、頼りにしていたecto 3 というブログエディターのサボートが中止になったり…とほほな環境になってしまったのです。そのため、ただただうろうろとするばかりの毎日でした。

あと一ヶ月ほどたてば私の生活環境も落ち着き、ゆっくりとアップロードに勤しむ事ができると思います。それまでの間、読み辛い乱雑なブログになると思いますが…どうかよろしくお願いします。

…そうそう、白内障の手術も受けた結果、目と眼鏡の調節も必要なのです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

リストバンド型活動量計「Fitbit Flex」を量販店ルートでも販売

米国のウェアラブル活動量計メーカーFitbit社は、リストバンド型の活動量計「Fitbit Flex」について、現在はソフトバンクに限定している販路を、今後は家電量販店やAmazon.co.jpなどに拡大すると明らかにした。Fitbitのジェームス・パークCEOが来日し、記者発表会で語った。

Watch2_2

Fitbit Flexは、リストバンド型の活動量計。身に付けるだけで歩数や移動距離、消費カロリーや睡眠サイクルを計測できる点が特徴で、測定データはパソコンやスマートフォンにBluetoothで転送し、グラフ化して記録できる。

Fitbit Flexのこだわったポイントはデザインだ。Fitbitのヨランダ・チャン アジア太平洋地域副社長兼本部長は、「アメリカには“One Size Fits All”という言葉があるが、私たちはそう思わない。例えばfitbit flexには8種類のバンドカラーを用意し、バンドの太さも交換できる。身に付けるものだから、ユーザーが好みや気分で使い分けられるように配慮している」と語る。今後は米国のファッションブランド「トリー・バーチ」とコラボした、ブレスレットやネックレス型のFitbitを発売するという。

家電Watch
Fitbit
・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

アップルの「iWatch」、2014年第3四半期に登場か

6月2日(月)にAppleは「Worldwide Developers Conference」を開幕するが、もしかするとその場で、いま盛んにうわさされているAppleの「iWatch」が登場するかも?少なくとも、最新のうわさの1つによるとそのようですね。

台湾のEconomic Daily News(経済日報)によると、Appleによる待望のスマートウォッチiWatchが2014年第3四半期に登場するという。サプライチェーンの情報筋は同ニュースサイトに対し、部品構成表(BOM)とされるものを根拠に、Appleが2014年中に6500万台のiWatchを製造することを目指していると述べた。

この情報筋は、iWatch本体はQuanta Computerによって製造される予定だと述べている。Richtek Technologyがチップを、TPKがサファイアガラス使用のタッチパネルをそれぞれ製造する見込みだという。さらに、AppleはiWatchのプロセッサを開発中だが、チップの製造はサムスンに外注する予定だ、と同情報筋は付け加えた。

Iwatchmockup

サムスンなど技術企業数社がすでに独自のスマートウォッチを発表しているので、Appleはもはやこの分野に乗り遅れている。とはいえAppleは、競合製品よりも優れたデバイスでスマートウォッチ市場を活性化するかもしれない。AppleのiWatchは、ユーザーの「iPhone」と連携するほか、「iOS 8」向けアプリ「Healthbook」「iOS 8」向けアプリ「Healthbook」を利用することにより、健康状態とフィットネスを追跡する装置として機能すると報じられている。

次々に流れてくるiWatchのうわさの中で、最新となる今回の情報は、控えめに受け止められるべきなのは確かだ。Apple製スマートウォッチに関する報道は、かなり前から浮上していた。しかし一方で、他の最近の報道は、iWatchが2014年に登場する見込みだとしている。

Cnet Japan
・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

スマホを30秒でフル充電にする技術

イスラエルに拠点を置く新興企業StoreDotは、スマートフォンのバッテリを30秒で充電する技術の開発に取り組んでいる。ただし、近いうちに利用できるとは期待しないほうがいい。

StoreDotは現地時間4月7日、テルアビブで開催されたMicrosoft主催のカンファレンス「Think Next 2014」において、バッテリ充電器の試作品を披露した。StoreDotは同社の技術を利用して、バッテリがほとんど空の状態のサムスン製「GALAXY S4」を30秒以内でフル充電する様子を紹介した。バッテリの充電に数時間かかる充電器が主流の時代に、この速さは驚異的だ。

StoreDotの試作品は現在サムスンのGALAXY S4にしか対応していないが、同社は目下、この技術を他の携帯電話にも対応させるべく取り組んでいるという。

CNET I Japan
・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

凄 !! 「世界初」3Dプリンタで人工骨を成形、薬事承認申請

独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2014年4月7日、NEDOの「産業技術実用化開発助成事業」の支援を受けた研究チーム(ネクスト21、東京大学、理化学研究所など)が開発した「3Dプリンタでカスタムメイドの人工骨を成形する技術」の薬事承認(製造販売承認)申請が完了したと発表した。「3Dプリンタによるカスタムメイド人工骨成形技術の開発は世界初」(NEDO)だという。

同技術はNEDOの産業技術実用化開発費助成金事業で前臨床試験を実施し、NEDO事業終了後に研究チームが独立行政法人医療基盤研究所(NIBIO)の支援を受けて臨床試験を実施。同技術の人(ヒト)での有効性と安全性を確認した上で、医薬品医療機器総合機構(PMDA)への薬事承認申請を行った。

Hone

骨の欠損や変形(先天的骨欠損、後天的骨変形、ガンなどの腫瘍摘出後骨欠損、外傷による骨欠損など)の治療には、その欠損部への骨の移植が必要となる。日本では自家骨移植(自己の足の骨や腰の骨を外科的に摘出し、手術室で移植部の形状に削り成形)が用いられるが、自骨との癒合はいいものの患者への新たな外科侵襲(生体を傷付けること)や正確な成形作業の難しさ、手術が長時間に及ぶことから合併症の発生率が高くなるといった問題点があった。一方、海外では献体された死体から摘出された骨を保管して流通させるボーンバンクがあるが、倫理的問題や感染のリスク、成形作業の難しさなどが課題となっていた。

また、熱処理によって焼結した人工骨のブロックから工作機械で削り出して成形するカスタムメイド人工骨を使う方法もあるが、焼結に耐える素材は骨との癒合が難しく、遊離して炎症を起こし表皮から露出してしまうという問題があった。

MONOist


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

ソチ・オリンピック選手村は今こんな感じにゴーストタウン化

2014年2月に開催されたロシアのソチオリンピックの熱狂はまだ記憶にも新しいですが、選手村のほうは早くも荒廃しゴーストタウン化している様子。ただ誰もいないだけではなく道や建物がすでに崩壊しつつあるオリンピック選手村に、ある種の物悲しさを感じてしまいます。ここに多くの写真があります。

東京オリンピックも同じようにならなければ…夢が覚めた後に…
title.jpg



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

喫煙に関する研究とい記事から…

面白い記事がありましたので、クリップしておきます。

喫煙の理由、女性はストレス 男性は幸福。女性の方が禁煙しずらい傾向

0d869de2.jpg

オーストリア、ウイーン大学の研究によると、男女間の喫煙のスタンス違いに関して、女性は主にストレスの多い状況に置かれた時に喫煙し、男性は一般的に、全てに満足している時にタバコを吸いたくなる傾向にあることがわかったそうです。

また、ニコチンの処理速度は男性よりも女性のほうが早いことから、禁煙による禁断症状も女性のほうが早くあらわれることもわかりました。そのため、女性のほうが禁煙するのが難しいのだそうです。

参考資料via:ruvr
日系メディカル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

copd58さんのコメントに対して

copd58さんから…コメントに丁寧にお答えいただきありがとうございました。在宅酸素になると、睡眠時無呼吸症は改善されるのでは、と思っていました、新しい発見でした。

…というコメントを頂きました。
睡眠時無呼吸症候群」の改善と「在宅酸素」は全く別物です。「睡眠時無呼吸症候群」は体格や身体の構造、特に気道の構造などによって、睡眠中に無呼吸に陥り、結果、血中の炭酸ガス濃度が高くなってしまうようですね…私は睡眠時無呼吸症候群ではないもので…。

一方の「在宅酸素療法(HOT)」は、私のような「肺気腫」患者が使用する人工呼吸器のようなもので、必要な場合は24時間、「在宅酸素」の機械に繋がれて生活しなければなりません。

私の場合は、24時間365日酸素濃縮器なしでは生きられない状態です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

copd58 さんのコメントについて

copd58 から、以下のようなコメントを頂きました。コメントの中で流れていきそうなので勝手に紹介させて頂き、その事に対して分かる範囲で書かせて頂きたいと考えています。

私も睡眠時無呼吸症の診断受けて、シーパップを進められましたが、マウスピースにしましたが面倒なので処分してしまいました。心がけていることは、できるだけ横に向いて寝ると呼吸が止まることが少ないので、実行しています。 (診断データで意識して横向きの時が呼吸が止まることが少ないデータでした) 仰向けに寝ると鼾をかくことが自分でもわかりますので、とにかく横向きにするように心がけています。 おーさんそさんは、確か酸素をご使用されていたようですが「ニップネイザル」は酸素を使用しながら装着できるのでしょうか。 保険が利くのでしょうか、費用はいかほどなのでしょうか…

…というものでした。

pict01.jpg私が「ニップネイザル」を使用している場合は、上向きでも横向きでもどちらでも着用をして寝ています。海外では「ニップネイザル」専用の枕まで販売されているそうです。

なお、私の場合は、在宅医療用酸素濃縮装置から送り出される純粋酸素を「ニップネイザル」を通じてマスクに送り込み、その圧力で呼吸をしている…というか、人工呼吸されている状態で寝っているのです。

保険の件や費用に関しては、愛する奥様に任せっきりなもので…
これが→参考になるかも

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

炭酸ガスの海に溺れかけています

眠っている間に「無呼吸」に陥り、血中の炭酸ガス濃度が高くなり…昼までもなんとなく寝かったり、だるかったり…これは「睡眠時無呼吸症候群」と呼ばれ、特に車を運転する人は気をつけなければならないといわれています。


nipne2.jpgそれらの人々が治療器具として使用しているのが、「ニップネイザル」…という治療器具です。

私のような肺気腫の場合、睡眠中でもカニューラをつけて酸素吸入しているのですが、何かの事情で睡眠中にカニューラが外れたり、睡眠中の酸素飽和度が高すぎて…無意識のうちに自分でカニューラを外してしまったり…その結果、いつのまにか血液中の炭酸ガス濃度が高くなっている場合があります。これを「CO2ナルコーシス」への一歩手前と言われています。

酸素が不足しているのに、知らず知らずの内に炭酸ガスの海で溺れかけているのです。

このような場合、睡眠時に「ニップネイザル」を装着使用する事により、血液中に溜まっている「炭酸ガス」を吐き出させようとする考えた方があります。

私の場合、この「ニップネイザル」を一ヶ月ほど前からはじめました。そして悪戦苦闘をした結果、ここ3日間は、夜9時就寝で…間2回ほど休憩を入れて、一晩ず~っと装着する事ができるようになりました。今のままうまくいけば抵抗無く導入できるかもしれません。…多少違和感があるのですが。それと、まだ熟睡できるまで慣れておりません…

どなたか、「ニップネイザル」を使用しておられますか?
おられれば、いろいろと教えて頂きたいのですが…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »