« 「タバコを吸ってる人とのキスは危険!」専門家が警告 | トップページ | O-SANSOこと高瀬勇は、永眠いたしました »

2015年1月15日 (木)

1ケ月ほど入院していました

12月半ばに再びCO2ナルコーシスで意識障害を起こし、入院しましたが、1月半ばに無事退院してきました。
これからは、以前とは違って、1日の大半をBiPAPを装着して過ごすことになります。
詳細は、後ほどアップしますが、これからも、またよろしくお願いいたします。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43862/60978678

この記事へのトラックバック一覧です: 1ケ月ほど入院していました:

コメント

O-SANSO!!さん
本当に久しぶりのアップですね。心配でしたが良かった。BiPAP装着はいろいろ煩わしいでしょうが、それで体調が維持されるとよいですね。O-SANSO!!さんから情報をもらったパーソナル保湿器はかなり役立っています。インフルエンザ流行中ですがお気を付けて。私も明日月1回の通院予定日なのですが、病院でインフルエンザにかかるのも嫌なのでどうしようかと思案中です。これからも宜しく。

投稿: egechan | 2015年1月15日 (木) 23時43分

egachanさん
長らくご無沙汰して、ご心配をおかけしました。
パーソナル加湿器の情報がお役になって、本当に良かったです。
まだまだ、慢性的なCOPD患者のQOLのために使える工夫や装置に関しては、情報が少ないですからね。
お互い、共有できる情報は、共有していきたいものです。
BiPAPですが、今のところ、私は、1日三度の食事時にそれぞれ90分、夜中の休憩に90分、リハビリなどで必要があれば40分、さらに、特に要望がある時は、間を3時間以上あければ、60分ほど、BiPAPをはずしてよろしい、という医師の指示のもとで、生活しています。
使用しているのは、フィリップス・レスピトロニクスの『バイパップA40』という製品なのですが、使用者の呼吸の変化にある程度合わせてくれる高度な機能を持っている製品なので、かなり快適に使っていますよ。
これを装着したまま、iPadを使ったり、テレビを見たりしています。
この『バイパップA40』については、後ほど、少し詳しく書いてみたいと思っています。
インフルエンザ、流行していますから、お互い、気をつけましょう。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

投稿: O SANSO !! | 2015年1月16日 (金) 21時31分

smile退院おめでとうございます。
私は悪いほうに、悪いほうに考えがちなので、本当に良かったですね。『バイパップA40』という強力な味方があるなんて、100歳までは頑張ってくださいね・・・いいえ120歳ぐらいは生きられそうですね。
SANSOさん希望をいただきました・感謝感謝です。
今後もお大事に!!!!!。

投稿: copd58 | 2015年1月18日 (日) 16時12分

お久しぶです
完全ではないですが生きています。
まだまだパソコンの環境がダメなので、おいおい整えて完全復帰したいと考えています。
100歳は無理ですが…

投稿: お~酸素 | 2015年1月18日 (日) 18時11分

更新が途絶えて長きなりますが、大丈夫でしょうか。

投稿: ないちゃん | 2015年3月 8日 (日) 16時12分

コメントを書く